少しずつ

みおちゃん、最近は夜になったら
隔離部屋から出して、他の子たちと
一緒にすごすことにしている。
抜歯の効果てきめん、とても元気になり、
ご飯もモリモリ食べれる。
リビングでみんなと一緒にホットカーペットで
くつろいだり、キャットタワーにのったり。
みんなとけんかすることもない。
FIV=猫のエイズの感染経路は
流血をともなう噛み傷によるもの。
母子感染はほとんどなく、グルーミングや
トイレの共有などでは感染しないということが
わかっている。仲良くくらせるイエネコ同士なら
まず、感染はしないといわれている。
SeaCatsさんで里親募集している、れんちゃんも
隔離部屋から出て、海岸猫出身のしまちゃんに
優しくしてもらってる写真がUPされていた。
あそこまではなれないとしても、
みおちゃんが、少しでも皆と楽しく暮らせたらいいなと
切に願っている。
d0355333_11150819.jpg

# by chobi020500 | 2004-02-14 11:51 | みおちゃんと子猫・旧絵日記☆

誉められた

昨日、近所の猫おばさんが町内会の用事で
我が家にきた。
ピンポン♪の音で、3にゃん、全員が隠れた ^^;
私がおばさんと玄関で話しをしていると、
とらちゃんが階段の上から、様子見。。
猫おばさんは、
「こないだ、リビングの窓から外を見てたわよ、
あの子かわいいわね~♪」
と誉めてくださり、気をよくしたのか、
とらちゃんは階段をおりて、おばさんに愛想 ^^
おばさんの服はいろんな猫ちゃんの匂いが
ついてるので、フンフン鼻をひくつかせていた。
おばさんに、毛並みとお顔のかわいさを
とっても誉められて、気分のいい私ととらちゃんであった ^^
d0355333_11150711.jpg

# by chobi020500 | 2004-02-12 11:50 | みおちゃんと子猫・旧絵日記☆

お風呂チェック

とら&りさのコンビはお風呂チェックに余念がない。
ふだん、このふたりはいつも一緒に行動していて、
遊ぶのもけんかするのも一緒。お風呂のチェックも
ふたり一緒にお風呂場に行って、様子を見てくれる。
お風呂場には特に何もないのに、なぜだか、
風呂場を見たがるのである。
d0355333_11150799.jpg

# by chobi020500 | 2004-02-07 11:50 | みおちゃんと子猫・旧絵日記☆

すがり猫

最近のとらちゃんは、とっても甘えん坊。
すぐに足にすがみついて、
「だっこー!だっこしてー!」
と甘えてくる。
私が帰宅したら、いつもお迎えする場所は
下駄箱の上。そこで、
「えーん、お腹すいたよー!」
と言う。保護当初、なかなか慣れてくれなかったのに
こんなにかわいい子になった。
もう、子猫じゃないけど、いろんなことが理解できる
ようになってるし、自分の言いたいことをちゃんと
主張できるようになった。

みおちゃんの様子だけど、カリカリも食べれるようになった
けど、今晩はちょっと元気がないみたい。
d0355333_11150762.jpg

# by chobi020500 | 2004-02-05 11:49 | みおちゃんと子猫・旧絵日記☆

治ったの?

みおちゃん、今日は抜歯から一週間目の検診。
お口のまわりの黒いかたまり(よだれの成分)を
取り除いてもらって、すっきり。
血液検査もしてもらって、血糖値の検査。
なんと、、先週から一度もインスリンを注射して
ないのに、正常値だった。。
もしかして、糖尿病治ったの?!
先生の話によると、猫にはまれにあるらしい、
すい炎などで血糖値が一時的に上がって
それが自然治癒した時にこういう現象が
あるとか!(‾□‾;)!!
とにかく、、2週間後にまた再検査だけど
本当に治ったなら嬉しい!!
d0355333_11150638.jpg

# by chobi020500 | 2004-02-04 11:48 | みおちゃんと子猫・旧絵日記☆

シニア猫たちの日常、時々保護猫


by なおちゃん@もも組
プロフィールを見る