2020年 01月 30日 ( 1 )

友人のお見送りに。

昨日は友人のお見送りに芦屋の教会へ
行ってきました。
遺影は250kmの名古屋から金沢を横断する大会
さくら道を走っている笑顔のお写真でした。




友人のひろこさんとわたしは
同じ時に大阪国際女子マラソンを目指して走っていました。



2001年だったかな、
資格ゲットをかけた福知山マラソンの直前に
がんがわかって、マラソンのあと入院し手術されたのでした。




ひろこさんは手術を乗り越えて
福知山マラソンで資格ゲット出来たわたしの
応援にも来てくださった。
自分のことのように完走を喜んでくれたのでした。



友人のお見送りに。_d0355333_22051254.jpg


スポックさんが2002年の写真を出してくださって
青いジャージの女性がひろこさんです。
獅子舞の仮装して応援してくださって
とにかくお笑いが大好きなひろこさんなのでした。




ひろこさん、わたしもう一度走れるようになるからね。
天国で見ててくださいね。
今度走れるようになったら
もっとちゃんと身体のケアして
治してもらったひざを大事に使うね
ひろこさんの分も走れるように
また力をつけるね。



ひろこさんは大阪城公園で保護したキジトラの猫ちゃんを
とても可愛がってくれていた猫飼い仲間でもありました。
その猫ちゃんぽこにゃんも亡くなってしまって
先に逝ったとみきちというパグの子も
一緒に虹の橋で待ってくれていると思います。







▼虹の橋にはぼくもいますよ。

人気ブログランキングに参加中
皆さんの応援クリックが励みになってます。
いつもありがとうございます!

***
☆皆さん、会社員の方はもとより
自営業の方は特に年に一度は健康診断されてくださいね。
ひろこさんも最初は乳がんの発覚でした。
ちゃんと手術もして、抗がん剤も頑張りました。
でも時間をかけて転移してしまったのでした。

***


▽里親さん募集中です!性格の優しいとても良い子です。




▽にゃんず日記御用達品はこちら




▽コラボスタンプはこちら
☆ちいさなチカラとのコラボLINEスタンプ発売中☆


by chobi020500 | 2020-01-30 06:49 | にゃんずの日常 | Comments(3)

シニア猫たちの日常、時々保護猫


by なおちゃん@もも組
プロフィールを見る
更新通知を受け取る