2018年 02月 19日 ( 1 )

昨日の出来事。

昨日のお昼に、豚まん食べながら
ねこたちとうだうだ言ってたら
ソロくんに急に異変が起きて
てんかんの発作のようなものが。


てんかんって起きてしまったら
何も出来ないし、せめて病院で動画見てもらおうと
思って撮ろうとしたんだけど
手が震えて2秒しか撮れず、
おまけに携帯放り出して
ソロくんをなんとか落ち着かせようと
抱っこ(本当は触るのもよくないとも言う)
していたら、発作は治まりました。


ソロくんはそのあと、右回りにうろうろとして
お水飲んだりしてて、すぐに病院に行こうと思ったんだけど
もしも、移動中に発作がもう一度きたら怖いので
近くん住んでるごえ母(シクロちゃんの里親さん)さんにお電話して
病院に一緒にいってもらうことに。


ごえ母さんを待ってる間にずいぶん落ち着いてきたので
ごえ母さんとは病院で待ち合わせて
自分の車で病院に行きました。
幸い、車の中では発作は出なかった。
ソロくんは久しぶりの病院でちょっと興奮していて
それもちょっと怖かった。


病院ではすぐに処置してもらって
静脈点滴とお薬を入れてもらいました。
夕方にもう一度行くことになり
いったん帰宅しました。
ごえ母さん診察の間、ずっとついててくれました。
とても心強かった。
ありがとうございました。


帰ってから家事して、ちょっとだけ時間があったので
気持ちを落ち着かせたくて少しだけジョギングして
その後、病院に行きました。



d0355333_19441319.jpg

ちょっとしっかりしていましたよ。


d0355333_19441629.jpg

やっぱり可愛い。ソロくんほんと。
この写真撮るときに怖いおばさんの顔が写って
ギャッとなった。怖いおばさんの顔はもちろんカット。

d0355333_19441850.jpg

夕方のお迎え到着は4時半で、そこから
先生が手術終わる6時まで待ってた。


d0355333_19442283.jpg

ちょっと眠くなってきちゃったみたいで、
キャリーに入ってもらってしばらくねんね。


d0355333_19442678.jpg

キャリーの中で目がさめたら文句言ってました。


血液検査の結果は前回とほぼ変わらず、
腎不全肝不全由来の発作ではない。
おそらく神経系だろうとのこと。
脳の腫瘍の可能性も指摘されたけれど
春には19歳を迎える高齢なことを考えると
1時間ほどの麻酔が必要なMRIはリスクが高い。
腫瘍だった場合、麻酔のリスクは上がる。
そんな話をして、とりあえず今出来ることは
抗てんかん薬で抑えていくこと。
昨日は病院にお泊まりさせて頂いて
しっかり診てもらうことになりました。



▼ランキングに参加中

人気ブログランキングに参加中
皆さんの応援クリックが励みになってます。
いつもありがとうございます!

***
☆まだまだ頑張れると思っていたから
こんなに急に怖いことが起きるなんて
思ってもみなかった。
とらちゃんのことがあって
黒豆キャプテンのことがあって、
昨日と今日は同じような日であっても
全く別の日。一日一日大切に生きて
ねこたちとの時間を大切にしようと
ずっと思っていたのに
気持ちが油断していたのを思い知らされた気分です。
皆さん、どうか、どうか、家族猫さんたちとの時間
大切にしてください。
***

▼ドラッグストアずの里親さん募集しています
【STARCats ~ドラッグストアの猫たち】
【健太くんの里親募集記事はこちら】


▽コラボスタンプはこちら
☆ちいさなチカラとのコラボLINEスタンプ発売中☆


by chobi020500 | 2018-02-19 06:34 | にゃんずの日常 | Comments(34)

シニア猫たちの日常、時々保護猫


by なおちゃん@もも組
プロフィールを見る
通知を受け取る