勝利?!

れもんちゃんが神棚のフェイク榊を気にする件。
こんな感じで



勝利?!_d0355333_20161629.jpg


ぷぷぷー(ΦωΦ)


100均柵が効いております!




▽ここからいけるかも
勝利?!_d0355333_20161708.jpg

さすがに無理があるでしょー



▽ここは無理かしら?

勝利?!_d0355333_20161851.jpg



キワキワに設置してるから無理だよー(ΦωΦ)




▽なんかテンション下がるー

勝利?!_d0355333_20162040.jpg




下がるよねー(ΦωΦ) v






▼とりあえず勝利ですかね?

人気ブログランキングに参加中
皆さんの応援クリックが励みになってます。
いつもありがとうございます!

***


▽みこちゃんの動画UPしました!可愛いから見て!絶対見て!
***





▽にゃんず日記御用達品はこちら




▽コラボスタンプはこちら
☆ちいさなチカラとのコラボLINEスタンプ発売中☆


Commented by 猫長屋の大家 at 2021-12-01 11:12 x
れもんちゃん、悩んでますね~。
でも、賢いれもんちゃんのことですから、あっ!なるほど、そう来るかーっちゅうテを考え出すかも(笑)
にゃんこさんとの知恵比べ、けっこう楽しいですよね(^^)v

みこちゃん、なんちゅうかわゆさ!
なおさんに気づいて、もう一心不乱に駆け寄る様子、たまりません(≧∇≦*)
少しためらいながらも、「よち、いくじょ!よいちょ!」とばかりに飛び降りるところ、思わず「みこちゃんがんばれ~、気ぃつけて~」と応援してしまいました。
みこちゃんのリビングデビューが、めっちゃんこ待ち遠しいです!

Meguさん、みなさん、ことらのことを気にかけていただいてありがとうございます!
ことらは保護時、呼吸状態があきらかに悪く、病院にすっ飛んでいくと「お腹に内蔵がない。全部胸に上がってる!」と。先天的に横隔膜に穴が開いて、お腹の内蔵がその穴から飛び出して、肺や親族を圧迫しているとのことでした。レントゲン写真を見ると、健康な子の半分ぐらいしか、肺と心臓のスペースがありません。
事故等で後天的に穴が開いた場合は、手術か有効らしいですが、先天的な場合は臓器の癒着がひどい場合が多く、手術が無理なことが多々あるそうです。
ことらは今も、排泄するだけで口呼吸になってしまいます。走る、飛び上がるは本人もあとの呼吸が整うまでつらいことをわかっていてあまりしません。寝るのも、カピバラさんのぬいぐるみにもたれて斜めになってとか、椅子の手を置く場所に顎を乗せて座ってとか、本人なりに工夫をしています。もちろん、へそ天なんて夢の夢です。
でも、お腹の調子もよく、少なめですが、ご飯もしっかり食べられて、ことらなりに元気に過ごしてくれています。主治医の「いけるとこまでいきましょう!きっと大丈夫!」の言葉に励まされて、呼吸状態悪化の不安をかかえながらも、できることは精一杯サポートさせてもらい、楽しい毎日を過ごしてもらえたらいいなぁと思っています。
あっ、また長々とすみません(>_<)💦
Commented by 再び大家です^^; at 2021-12-01 11:19 x
肺や親族!なんやそれですね(;^ω^)
肺と心臓です(^_^;)すみません。
Commented by あひる at 2021-12-01 12:08 x
ふふふっ!いろいろ考えてますよお〜
猫さんは以外に執念深いですからねえ 愛娘のイタズラ無言電話 電話帳と手ぶらボタンを
覚え 電話帳の1番前の方にかける
電話機を箱に入れてみたり ボタン部分にプラ板でガードしたりコードを長くしてダンスの
上に上げたりと ことごとく玉砕 ひつこい&なんでそこまで 結構ダイヤルロック付きの電話機に買い替えるはめに

大家さん ずっと拝見しておりましたが なんと言っていいか?
愛娘も生まれながらの難病持ち で北海道に越したとき町の動物病院2件に見捨てられ
門前払い 最後の1件の獣医さんが
「大丈夫!大丈夫!頑張りましよう そのために私達獣医がいるんですよ」
2件に見捨てられ この獣医さんには 泣きそうになりました
Commented by ureira at 2021-12-01 17:27 x
ことらちゃん、爆弾を抱えながらも、自分で工夫し、生活しやすいように暮らしやすいようにして生きているのですね。
細く、長く・・・今生の生をまっとうしますように。

レモンちゃん、おねえちゃんと知恵比べですね、
負けるな、道はある!
どっちを応援してるんだ、の外野席でした。 (^ ^;)ゞ
Commented by Megu at 2021-12-02 03:42 x
れもんちゃんの恨めしいお顔も可愛いですよね、大好きです。
本猫はジャンプを阻止されて心中穏やかではないのでしょうけれど・・・。
一応チェックしてチャレンジしようとするれもんちゃんを応援していますよ。
もう少ししたら手が届くところにカラフルなツリーが出てきますからね。

みこちゃんの動画、可愛いですね。
駆け寄ってくる可愛さは前回の動画で十分味わっていましたがネットをよじ登るのは
反則です~~。
ノックアウトを喰らいました・・・。なおさんが羨ましいです。。。

ことらちゃん、大家さんと出会った時は本当に先が見えない状態でしたものね。
お正月、節分の豆まき、ひな祭り、子供の日、七夕とひとつずつクリアしていこうねって
応援していました。
大家さんとの二人三脚で三歳になってちゃんと自分のペースで無理せずに楽しく
暮らしているのが嬉しいです。
これからも他の子のように走り回ったり飛んだり跳ねたりはできなくても
穏やかに生活ができますようお祈り致しております。
名前
URL
削除用パスワード
by chobi020500 | 2021-12-01 06:45 | にゃんずの日常 | Comments(5)

シニア猫たちの日常、時々保護猫


by なおちゃん@もも組
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30