ぎざぎざ耳のれんちゃん

窓辺でちょっとまじめな顔したら
おりこうに見えるわね・・・(ΦωΦ)


ぎざぎざ耳のれんちゃん_d0355333_00083760.jpg




やれば出来るのですね(ΦωΦ) v



ぎざぎざ耳のれんちゃん_d0355333_00083916.jpg





耳カットじゃないけど
結構お耳ギザギザなれんちゃん。
お外時代はブイブイいわしとったのかなあ。




▼ちゃとらんもお耳ギザギザでしたね。

人気ブログランキングに参加中
皆さんの応援クリックが励みになってます。
いつもありがとうございます!

***
☆はなちまさん、ワタシもです!!!
全部とっちゃう!!スッキリしましょうね!がんばろーっ!

☆ミュウさんの傷口が膿んじゃう話が怖いぃぃぃ((((;´・ω・`)))
お腹に数カ所穴開けてちっこいカメラ入れて
手術するんですって。膝の時と一緒ね!
ごはんの友、なんかいいの考えなきゃ(;・ω・)
前の時は鰹節のふりかけ持っていったんだけど
あんまり美味しくなくて、今も冷蔵庫に
入りっぱなし。もう処分しよー(;・ω・)
やっぱごはんですよか明石海苔かな?

☆ペットシッターさんやごえ母さんが
お世話の合間にうちの子たちの写真を
送ってくれるので、そちらをブログで
お伝え出来るといいなぁーとか考えています。
術後はさすがにしんどいのだろうけど
元気になってきたら退屈だろうなあ(;・ω・)
去年の時は池井戸潤のすごい太い本を
持っていったんだけど
一日で読んじゃったんだよねぇ。

***





▽にゃんず日記御用達品はこちら




▽コラボスタンプはこちら
☆ちいさなチカラとのコラボLINEスタンプ発売中☆


Commented by えみ子 at 2020-11-14 09:02 x
れんちゃんの姿を見るといつも思ってるのがリサ・ラーソンの赤白のストライプの猫ちゃんです。
毎回似てるなぁと思いながら見てます^ ^

なおさん♠︎
手術も含めて入院生活がつつがなく終わると良いですね。
Commented by luckin at 2020-11-14 09:59 x
物憂げな?れんちゃん この季節にピッタリのお写真です♪

なおさん はなちまさん 私も3年前に腹腔鏡経験しました。
全身麻酔で寝て起きたら終わってました。
夏だったので病院側が化膿に特に配慮してくださっていました。
術後翌日午後から歩行訓練が始まり、翌々日には階段を駆け上がるほど回復(笑)
活発ななおさんは 退屈に感じられるかも知れませんね。

手術はしてもしなくてもどちらでもいい状態と医師に言われていたのですが
身辺が落ち着いているタイミングに 片せるものは片づけてしまおうと
決心して 結果良かったです。
月のストレスから解放されてスッキリ~✨です。
頑張ってくださいね。応援しております。
Commented by ちー at 2020-11-14 10:29 x
私も44歳のときに全摘しました。悩んで悩んで手術を決めましたが、終わってみれば、まぁ~スッキリ!!
こんなことなら、もっと早く手術すればよかったよーーって思いましたよ~♪
もちろん個人差はあるのでしょうが、ほんっと!快適になりました。
私は開腹だったので、2日くらいはけっこう痛かったけど3日目あたりからはだいぶ元気になりましたよ。
でも、無理は禁物ですからね!ちゃんと療養してくださいね。
Commented by ミミ at 2020-11-14 10:50 x
最初のれんちゃんを見たら「ヒロシです…」の音楽が浮かびました笑

「れんです…お母さんにペンギンに似てると言われたとです…これからは寄せていこうと思います、れんです…」

お外では辛いことたくさんあったでしょうに、そんなの忘れちゃったかのように穏やかな性格のれんちゃん。見てると幸せな気持ちになります。

なおさん、分厚い本を1日で読んじゃうなんてすごいですね^ ^ たくさんの本と美味しいご飯のお供を持ち込んで入院生活を快適に過ごしてくださいね♪
Commented by ミュウ at 2020-11-14 12:37 x
れんちゃんは顔だけ写す方が男前?www
いやいや やっぱりボデーwも必然だねwww

今回のなおさんの手術、高度な技術が要りますね。

でも、大変な手術、、、スッキリするのかな?寂しくなるのかな?

私は、手術の次の日直ぐに洗面を済ませて、ポケゴーに勤しんでいましたwww

病室の8階まで歩いたり(怒られましたが)
体力を落とさない様に動いてるので、いつも居ない!って看護師の中で有名になりました
www
あの時、、、骨盤から骨盤まで切った時だったような、、、

皆さん!感染症は膿むんじゃないんです。
傷口辺りが少し赤くない?そこだけ温かいよね?が判断です。
しかも見えない物なので、医師の裁量で洗浄時間が決まります。
お腹の中をジャバジャバ洗いまくってたと思います。
膿なら取り除けますが、菌なのでね。
これからの皆さん参考になさって下さいね。
なおさん始め、これから予定されてる方々の皆さん、滞りなく無事に終わります様に❣️
Commented by あひる at 2020-11-14 13:07 x
れんちゃん らいおんさんのメスみたいで なかなか の 風格!
カッコいいよ!

ほんと れんちゃん 美しくなりましたねえ 愛情のバロメーターですよ

子猫のように 遊ぶのは 寂しがり屋さん!って 動物病院の看護師さん
が 言ってました なんでも 子猫時代に 寂しい事が多いと大きくなっても 子猫みたいに 遊ぶ で それは 今 1番安心で幸せなんだって
愛娘も もう おばあちゃんだったのに いつも ベッタリで 遊んで遊んで
と ペットショップの売れ残りで
処分価格にされ ひょっとしたら 早くに ブリーダーに親から離され
売りに出され ずっとショップのケースの中で独りぼっち
ご飯や暖かい場所は あったけど 甘える って事は なかったんでしょう
連れて帰った 夜 段ボールに
タオルを敷いて作った即席猫ハウスを抜け出し 私のパジャマの中まで入ってきて寝た愛娘はきっと
体温の暖かさに飢えてたのかな?

入院、手術 大変ですが みにゃさま が 首を長くして待ってますよ
早く帰ってきてあげてください
Commented by とも at 2020-11-14 14:52 x
れんちゃん、可愛いですね~
いつ見ても、癒されます。
お外のにゃんだったなんて、想像出来ませんね。
昨日のれもんちゃん?だったかな?
も、瞳が緑でホントに美しい!
にゃんこの瞳は、吸い込まれそうですよね~

ご飯のお供は、やはり梅干しと海苔の佃煮でしょうか?
冷蔵庫があると明太子も良いかも。

しっかり休んで、早く治して下さいね。
無理はいけませんよ。
Commented by Megu at 2020-11-15 02:19 x
れんちゃん、イケニャンさんに撮ってもらいましたね。
今日のトピックのタイトルを見ないでスクロールして誰だか分からなかったです。
なっちゃんとお耳が違うでやっと気が付きまいた。苦労の痕のお耳なのかな。
こんな余裕のあるショットはお外では考えられないですね。
なおさんちの子になれてこそですものね。れんちゃん、幸せですね。。。

なおさん、はなちまさん、全摘なのですね。
我が家では妹が40代で全摘、8年後に乳癌の手術と父親の家系の大きな病気を
1人で引き受けてしまいました。
私は母親の家系の循環器系、呼吸器系かなと思っています。
手術は痔とか大きな大腸ポリープの摘出とかそっちの系統ばかりで笑われて
しまいますね・・・。
冠動脈のカテーテルでの検査、異常なしでしたが麻酔の段階から痛かったな。

どうか手術を控えている方々が皆様、恙なく終わります様にお祈り致します。
Commented by ろんろん at 2020-11-15 06:33 x
入院中の、ご飯のともについてですが、朝ごはんに海苔の佃煮が出たんですが、ちゅーるみたいになってるのでした。割りとご飯は良かったので、カレーライスとかパスタもありました。

入院・手術をされる方は不安なこともあると思いますが、もう病院にお任せして、楽しいことを考えましょう🎵
Commented by さくらにゃん at 2020-11-15 08:18 x
れんちゃん 可愛い とっても優しいお顔になってる。よかったね〜

なおさん ご準備も大変かと思いますが
寒くなってきましたから
どうぞお大事になさって下さいね。
名前
URL
削除用パスワード
by chobi020500 | 2020-11-14 08:29 | にゃんずの日常 | Comments(10)

シニア猫たちの日常、時々保護猫


by なおちゃん@もも組
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31