天才笑子たんはお待ちかね。

天才笑子たんは
私がちょっと帰宅遅くなったら





▽点滴はよ。
天才笑子たんはお待ちかね。_d0355333_22065810.jpg


ばっちりスタンバってくれておりますよ。




▽これやでこれ。
天才笑子たんはお待ちかね。_d0355333_22065617.jpg


液をいい塩梅に温めたら
気持ちよいらしくて
点滴終わってもしばらくうごきません(ΦωΦ)



笑子たんが腎不全になった頃、
こんな気性のきつい子に
点滴するなんて無理無理って思ったのですが
やってみれば、全く平気で
同時期に腎不全になったララちゃんより
ずいぶん楽に点滴させてくれたのでした。



慢性腎不全はシニア猫さんのほとんどが
かかる病気だと思います。
おうちで点滴するのって
本当に最初は手が震えるし
怖いって思ってしまうけど
完治しない腎不全も
うまくいけば思ったよりも
ゆるゆるすごすことができます。
笑子たんで現在3年目、
ソロくんは5年頑張ってくれました。
今、もし自宅点滴をやろうか
悩んでいる方がいるならば
ぜひ、背中を押したいです。
少しでも猫さんとの時間を伸ばしてくれる。
通院のストレスもずいぶん減らすことができます。
あと、血圧にも充分気をつけてあげてくださいね。
病院さんでぜひ、定期的に血圧測定してもらってくださいね。
シニアさんで、高血圧で視力を失ってしまうのは
本当につらいです。







▼ぼくもほんとに頑張りましたよ。

人気ブログランキングに参加中
皆さんの応援クリックが励みになってます。
いつもありがとうございます!

***
☆この秋から冬にかけて、というのは
猫さんも体調を崩しやすいように思います。
食事の量や、トイレの様子など
猫たちは話さなくても色々と
メッセージを発してくれるもの。
それでもいきなり亡くなってしまうこともあって
なんてねこの命って儚いのだろうと
思うのです。
大切にしたいですよね。今のこの幸せを大切に。

***





▽にゃんず日記御用達品はこちら




▽コラボスタンプはこちら
☆ちいさなチカラとのコラボLINEスタンプ発売中☆


Commented by どら猫 at 2020-10-13 07:36 x
うちの18歳のニャンコも腎不全でお薬飲んでいます。
いずれは家での点滴になるかも・・・
病院嫌いで大暴れで洗濯ネットから出すのも一苦労ですよ💦
笑子たんのように大人しくしてくれたらいいのですが
Commented by 猫長屋の大家 at 2020-10-13 08:26 x
天才笑子たん、今日もばっちしスタンバってますね!
えらいなぁ、すごいなぁ、さすがは笑子たんですd(^-^)!

大家は点滴ではありませんが、ふたりのにゃんこさんに、インシュリン注射をしていました。
病院でレクチャーを受けて、練習してから取り組みましたが、なおさんがおっしゃるように、最初は緊張で手が震えました。
「痛かったらごめんな、あっ、ごめんごめん、うぅわぁめっちゃごめん」とか謝ってばっかしで。
次第に慣れてスムーズにできるようになりましたが、今から考えたら、にゃんこさんのほうが、大家のへったくそな注射に慣れてくれたのかも(笑)

なおさんの適切で丁寧なケアと、細やかな観察力は、いつも素晴らしいなぁと思いながら拝見しています。
やっぱり、にゃんこさんとの別れ、特に突然の旅立ちを経験されたことが、今のケアにいきているんですね。
ほんまに、今のなにげない日常を、大切にせんとあきませんね。

腎不全と闘っているすべてのにゃんこさん、懸命にケアをされているにゃん暮らしのみなさんに、心からエールを送りたいと思います。
Commented by Corvallis at 2020-10-13 08:36 x
うちのコジローは今は一日2回点滴しています。
リモートワークで助かっています。
息子に言わせると「これでお母さんのコジローが生き延びるなら安いもんだね」だそうです。
Commented by luckin at 2020-10-13 10:12 x
笑子たん 本当天才です!!
今は穏やかで平和主義みたいな笑子たんですが 違ったんですね。
嫌がりそうな子があっさり受け入れたり おとなしそうな子がそうでもなかったり
案外そんなものかも知れませんね。
笑子たんの天才っぷりは、笑子たんの頑張りはもちろん
なおさんの細やかなご配慮もとても大きいのだと思います。

うちの腎不全の子は良い数値が長期間維持できていることと
転院先の医師の方針もあり今は輸液無し、お薬とサプリで暮らしていますが
少し体調が変わって来たので 飲ませ方や飲ませるものを少し変えようかと
考えています。
なおさんのブログ 勉強になることが多くて感謝しています。
Commented by さくらにゃん at 2020-10-13 10:22 x
笑子ちゃん スタンバイしてるぅ
可愛いです。うちはまだシニアではありませんが たくさん勉強になります。
こちらに集うみなさまのにゃんこさん達も
ずっとずっと幸せが続きますようにー!
Commented by mewmew at 2020-10-13 11:13 x
笑子たん、偉いねええ。我が家でも自宅で輸液していました。
ある日病院の待合室で「週に二回点滴(輸液)しにくるのが、大変。辞めようかとおもう」と隣の人から言われて私「自宅でできます。自宅ですれば時間も経費も節約できます」と言ってしまった。
あとから先生から「誰でも自宅でできるわけではありません。猫と飼い主の相性もあります」と言われました。でもねええ、私「やるっきゃない!」でしょうと思うのです。病院で練習させてもらって、動画撮って自宅で最初にするときはドキドキ。でも少しでも長く一緒にいたいよね。
Commented by mimi at 2020-10-13 20:13 x
笑子たん、すごーい!
お利口ちゃんですね♪

ぎん(もうすぐ14歳)も
先日の検査で
腎臓が弱ってきていると指摘されました。
いずれは点滴?!
通院より自宅の方が猫ちゃんの負担は
少なそうですね・・・でも恐い~
高齢ネコさんをかかえると
いろいろ勉強しなくちゃ、ですね。
Commented by あひる at 2020-10-13 20:15 x
すごいねえ 笑子たん ちゃんとスタンバイして待ってるんですねえ

愛娘は お医者さんに行くまで キャリーに入れるのは ちょっと大変
足でキャリーの入り口を突っ張ったり でも「もう 行くよ!」というと
「しゃあないな〜」と
ここからは 実に楽々 注射も採血も 暴れないし 待ち時間は
キャリーの中で寝てるという 看護師さん達は
「凄いねえ ぴちゅーちゃん 待合室で寝てる子なんて初めて見たわ」
度胸だけは 半端ない子でしたから
Commented by Megu at 2020-10-14 07:02 x
笑子たんがキャリーの中で待機しているのが可愛くて、可愛くて。
温かい点滴が好きだのですね。
ホタテやお刺身以外に「これやで!」ってのがあったとは思いませんでした。

何年か前に承認された腎不全のお薬、笑子たんに合っていて良かったです。
その薬が間に合わずにお空に行ってしまった子を何人も見てきましたから。
笑子たん、ゆっくりマイペースで長生きしてくださいね。。。
名前
URL
削除用パスワード
by chobi020500 | 2020-10-13 06:57 | にゃんずの日常 | Comments(9)

シニア猫たちの日常、時々保護猫


by なおちゃん@もも組
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31