今までの経緯まとめ

ソロくんのお薬についてご質問頂きました。
自分用にも整理するために
今までの経緯、まとめてみますね。


発作があったのが2/18(日)のお昼すぎ。
その後すぐに入院して19日の夕方に退院しました。
病院での治療は静脈点滴と筋肉注射、神経反射の検査、
血液検査など。

退院して翌日の20日の朝からフェノバールという抗てんかん薬を
朝晩2分の1錠飲ませてみて
食欲はあったものの、ふらつきなどがかなりありました。
21日(水)22日(木)と、どうしてもふらつきがひどくて
朝だけ飲ませて夜はお薬はお休みしました(自己判断)
食欲はまだしっかりあって、ふらつきは少し改善。

23日(金)通院してお薬は4分の1錠を
朝晩飲ませることに変更。その日の夜から
実行しています。24日(土)(日)と朝晩
飲ませて食欲が少しずつ落ちてきたかな?
26日(月)食欲がかなり落ちてきて
27日(火)病院に相談してお薬は8分の1錠になりました。
点滴は毎日夜に100cc、腎不全のお薬フォルテコールを
2分の1錠(1錠だと下痢するので)肝臓のお薬タチオンを
2分の1錠も飲ませています。

***まとめ***
18日 発作~入院
19日 退院 ふらつきあり 元気なし
20日 フェノバール1/2(朝晩)ふらつきあり
21日 夕方より夜のフェノバールをお休み
22日    〃
23日 通院 フェノバール1/4(朝晩)
24日 ふらつきはあまり改善せず
25日 
26日 少し食欲が落ちてきた
27日 かなり食欲が落ちてきたので病院で相談 フェノバール1/8(朝晩)に変更
28日 食欲なし ふらつきあり 
***********

ななことのんちゃんの里親さんが
チューブダイエット(流動食)を送るよって言ってくださって
少しメールでもやりとりさせて頂いたのですが
このまま食欲が回復しない、ふらつきもよくならないようなら
リスク承知で、もうフェノバールをやめることも
選択肢に入れていこうと思っています。


ソロくんはもう19歳。
あとどれぐらい生きられるか、わからない。
発作がおきなければ(たらればを言うな)
きっとまだまだいけたと思う。
あの発作までは本当に元気だったから。
でも起きてしまったんだもの。
受け入れるしかない。


今までの経緯まとめ_d0355333_20144968.jpg


昨日は夜に栄養補給のパウチを
お給仕してみました。
すんなり飲んでくれて感激!
2パックを2回にわけてゆっくり
飲んでもらったあとに
缶詰を少し食べてくれましたよ。
おなかにいい刺激が入ったのかも。
寝る前にもう1パック、飲んでくれました。


▽形見分けで頂いたもの。
小さなパウチになってて湯煎で
温めてからあげるといいと思う。


▽病院でリサイクルシリンジを
頂くのもいいけど、市販品ならこれが
使いやすいです。全部丸洗い出来るのもいいね。


今の不調が、お薬の副作用のせいなのか
もしかすると別の病気が隠れているのか
わからないけれど・・・

もし、残りの時間がそんなにないなら
ふらつきもなくてごはんがおいしく頂けて
時々猫テラスのパトロールして
ごきげんに暮らしてほしいと思う。



▼間違ってませんよね。

人気ブログランキングに参加中
皆さんの応援クリックが励みになってます。
いつもありがとうございます!

***
☆皆さん、たくさんの励ましありがとうございます。
昨日からお給仕はじめました。
形見わけで頂いた栄養食がよかったみたいで
嫌がらずにごっくんしてくれて助かります。
***

▼ドラッグストアずの里親さん募集しています
【STARCats ~ドラッグストアの猫たち】
【健太くんの里親募集記事はこちら】


▽コラボスタンプはこちら
☆ちいさなチカラとのコラボLINEスタンプ発売中☆


タグ:
Commented by ともにゃ。 at 2018-03-01 07:18 x
間違っていません!!!
Commented by ともにゃ。 at 2018-03-01 07:18 x
間違っていません!!!
Commented by くるみママ at 2018-03-01 07:20 x
はい、間違ってないと思います。
一番近くでお世話しているなおさんが、考えて考えて決めたことが、ベターじゃなくベストなのですから。
どうか、お疲れが出ませんように‼️
なおさんが元気じゃないと、ソロくんも元気になれませんので、ご自愛くださいね。
Commented by すり〰きじ〰ず at 2018-03-01 09:05 x
なおさんきちっと管理されていて感心します。

ソロ君にとって一番良い治療法を探してますね。

家の前長女も21歳でしたが、具合が悪くなってからも頑張ってくれました。

食べたいと言う意欲はあった時期もありましたが、口に入ると「ぎゃっ!!!」と酷く痛がって無理矢理に給餌するのはかえって体力を無くすので獣医さんも賛成しませんでした。

その間、私もかなり辛かったですが、ここに集う皆様にかなり励まされました。

でも、寿命には逆らえないのは人間も同じ…

ただ、口をきけない子達はお母さんである飼い主さん次第になりますからとても悩みますし、ほんとにこれでいいのか?ってずっと思ってます。

私のはなちゃんの場合ですが、先生とも相談の上に点滴もそんなに行わず自然の状態にしました。

その方がストレスはなかったと思います。

勿論、ソロ君には一日でも長く穏やかに過ごしてもらいたいですが…

なおさんの選択は間違ってないと思いますよ。(辛い選択をしても!)

決めるのはお母さんですよね。
Commented at 2018-03-01 09:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by サバトラーニャ at 2018-03-01 10:38 x
色んな考え方があって正解はないとは思うのですが、
少なくとも私的には正解!!!です。

もし私が動物なら、ですが、まだまだ若くて発作も続くようなら
原因究明もしますし、薬もベストなのを探しますが
高齢ならQOLを優先してほしいです。
病気に抗うよりも、症状とつきあいながらゆるりと穏やかに
過ごしたいです。
ギネスに挑戦!じゃないからすっごくしんどい思いをしてまで
寿命を延ばしたいかと言うと私はそうでない派。

あと、人もですがやはり高齢になると肝臓でのお薬の代謝が落ちてくるので
副作用などやでやすいそうです。

どうか心地よく穏やかに過ごせますように!
Commented by こんにちは at 2018-03-01 10:40 x
フェノバール うちの仔はかえって食欲増進しました。今はゾイザミド1/2 朝晩で落ち着いてますが、この薬は食欲減退で痩せてます。
Commented by urea at 2018-03-01 11:43 x
辛いよね・・・
よくなったり悪くなったり、が一番こたえる。

でもなおさん一人じゃない。
ソロくんもがんばってる。
なおさんがいっぱいいっぱい考えて悩みながらする事を、ソロくんもがんばって、今、自分なりに受け入れられることを選んでいる。
二人六脚だよ!
Commented by yuma at 2018-03-01 12:56 x
なおさんはちっとも間違ってないです。
高齢猫さんにはずっと穏やかに過ごして欲しいですもんね。
ソロ君も一生懸命戦っていると思いますし、キリッとしたお顔をしてるから
美味しいもの食べて、落ち着いてくれると思います。
春になるまで、ちょっと掛かるかもしれませんが、無理をせず頑張って下さいね。
Commented by 猫長屋の大家 at 2018-03-01 13:44 x
ソロくんの状態を、これほど緻密に観察されているなおさんの選択ですから、絶対にベストだと思います。
きっと大家も同じ選択をすると思います。
ソロくんはじめシニアにゃんこさんには、ゆるゆるご機嫌さんな毎日を過ごしてほしいですよね。

春はもうそこまで。暖かくなるにつれて、ソロくんの体調も上向きになりますように。
大好きな猫テラスで、春の陽射しや風のにおいを楽しんでくださいね。

なおさんもお疲れがでませんように。
Commented by ぷり at 2018-03-01 14:16 x
毎朝、仕事に来て最初に訪れるページがにゃんず日記さんです(えへ)

てんかんに似て非なるものにてんかん様発作というのがあるそうです。原因が違うようで、腎臓が悪かったり低血糖だったりしてもおきると聞きました。ソロくん、もしかしたら・・・と思います。だから、一度、お薬を切ってみるのはいい判断なのかも。
ほんとに癲癇だったとしても、発作中に怪我をするリスクはありますけれど、ご飯が食べられなくなったり生活を楽しめなくなったりするくらいなら、リスクの発生率を考えてもソロ君自身が穏やかに暮らせるほうがきっといいはず。

応援しています!
Commented at 2018-03-01 14:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-03-01 14:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by な~こ at 2018-03-01 15:25 x
ソロくんの表情は見るたび、ソロくんかわいいな~と思います。
どことなく情けないじーちゃんって感じにも見えたり^^
ソロくんがおいしいと食べたり、しんどくないと思えることが一番だと私も思います。
寿命がみえかくれしているとなおさんが受け入れておられるなら、
なおさらだと思います。
良いと思われることをしてください、私はいつも参考にして応援しています。

19歳か~、うちの子もまだまだいけるぞ~~

Commented by こた at 2018-03-01 18:07 x
細やかな観察はさすがなおさんですね。
私もいろんなことを考えたりしています。
もし今回のようなことに直面したらなおさんと同じ判断をすると思います。
当の猫さんが返ってキツくつらい思いをするのはやはり耐えられません。
シニアさんにはできるなら猫らしい暮らしをしてほしいですもの。。
ニコニコご機嫌さんで過ごしてほしいです。
ソロくん、なおさんに特大元気玉を送りますので受け止めてくださいね、えいっ!!

日中は春めいてきましたね。
暴風は大丈夫でしたか?
季節の変わり目、皆さまお身体を大切に。
Commented at 2018-03-01 19:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-03-01 19:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-03-01 21:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-03-01 22:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-03-01 22:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みーちゃん at 2018-03-01 22:26 x
お薬の副作用が原因だと断定は出来なくても、
シニアさんなら、やっぱり私もQOLを一番に考えると思います。

しんどい思いをして頑張っても、本末転倒になってしまったら、
ソロくんもなおさんもつらいですよね・・・。
ソロくんには、ふらつきがなく、おいしいもの食べて、時々お外を感じて、
のんびりごきげんで過ごしてほしいです。
なおさんの考えは、間違ってないですよ。


Commented by あいママ at 2018-03-01 23:06 x
風がすごかったですね~春がそこまで来てますよ~ソロくんネコパトするにはいい時期ですね。
おいしいご飯食べてご機嫌さんにしていますか。
なおさんもしっかり食べてますか。

なおさんが良いと思ってする事が間違いであるはずがないです。だってソロくんのおかあさんなんだもん!
Commented by シュシュママ at 2018-03-02 00:46 x
私も同じ状況に直面したらきっと考えても考えても何がベストなのか分からなくなってしまうと思います。でも愛する子が苦しむのだけは耐え難く少しでも穏やかに
ご機嫌に過ごして欲しいと願うと思います。それにヒトでも猫さんでもその寿命
なんて誰にも分からないし‥薬を止めたことによって好転していく可能性だって
あると思います。ソロ君が持っている治癒力を信じたいです。
きっと大丈夫!ソロ君となおさんに超特大の元気玉を送ります!えーいっ!!!
Commented by komomo at 2018-03-02 05:27 x
はじめまして。
かなり前から、ときどき拝見してたのですが、コメはこれが最初です。

19歳で亡くなった、私の愛猫の話になりますが、
似たような発作がありました。
その後、ほとんど立てなくなり、ご飯もうまく食べられなかったり、
食欲自体がゼロだったり。
ですけどね!! それから2年生きたのです。
しかも、意識もはっきりとしていました。

投薬は、状態の悪いときに栄養と水分の輸液だけ。

てんかんとは言われませんでした。
たぶん、脊髄など中枢に関わる部分に、
血栓か神経圧迫の腫瘍などができ、
状態が悪い日に体のコントロールができなく、痙攣するのだろうと。

体がピーンと勝手にそってしまい、人間だったら、死ぬほど痛いだろうなーって日も。
手でやさしくマッサージしながら、徐々に体の反りを戻し、内側に丸まれると。
楽になったーーと言う顔になり、水も食事もトイレも、自分で行こうとしました。
ふらつくので、体の両側を支えて、まるてまで自分で行ってるような、
補助をして、寝たきりになるのを防ぎました。

詳しくは、もっとあるのですが。

がんばっている子、今日はどこが苦しいのか、しゃべりませんよね。
そこがつらかった・・・・

ケアは大変でしょうが、少しでも参考になればと思い書き込みさせていただきました。
Commented at 2018-03-02 16:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Megu at 2018-03-02 16:02 x
こんにちは。

いつも思うことですがなおさんの経過観察、記録は本当に凄いなと
感心してしまいます。
どれもわが子がご機嫌さんで暮らしてもらう為のものですね。

そんななおさんが導き出した答えは学校のテストのように誰でも
同じ答えが正解ってものじゃなく難しい問題でもそれはそれで
正解なのだと思います。

これからもソロ君と二人三脚(本当は五脚)で乗り越えていってほしいです。
おかあさんであるなおさんのお疲れが出ませんように。
ソロ君となおさんに特大の元気玉をお送りいたします。 エイッ!!!
名前
URL
削除用パスワード
by chobi020500 | 2018-03-01 06:55 | にゃんずの日常 | Comments(26)

シニア猫たちの日常、時々保護猫


by なおちゃん@もも組
プロフィールを見る
更新通知を受け取る