ちい太郎の幸せ

日曜日の夕方、ちい太郎は預かりさんちに
すいかさんが連れていってくれました。


キャリーに入れたのは私。
ちい太郎、結構怒ってました。
怖い思いをさせてしまって、ごめんね・・・


道中、すいかさんから
「ちい太郎、ぐるぐるずっと言ってるよ!
おうちに帰れるってわかってるのかな?」


って・・・




そして、夜になって電話があって



ちい太郎、嬉しくてお部屋の中走り回ってる!



って・・・


預かりさんにもすりすりゴロゴロ
嬉しくて嬉しくて気持ちを爆発させてるようだったって・・・



預かりさんともお話しさせて頂いて
なんだか、みんなで涙が出てきて
3人して泣きました。


d0355333_15321058.jpg




猫さんってこんなに感情が豊かなんだねって。
ちい太郎、色々考えて感じてて
飼い主さんが亡くなってから、病院のケージで3か月
飼い主さんのおじいさんのおうちの庭ケージで3か月
どんな思いで過ごしていたのか・・・



そして、預かりさんが出した答えは


ちい太郎は、うちの子にします


でした。



d0355333_15321130.jpg





天国の飼い主さんも、きっと喜んでおられるでしょうね。
ちい太郎のことをブログの記事にしてくれたシッターさん、
ちい太郎の様子に声をあげてくださったヘルパーさん、
ちい太郎のお世話は出来なかったけれど
保健所に連れていくことはしなかった、遺族の方、
すぐに保護しようって言ってくれたすいかさん、
そして預かりのNさん、皆さん本当にありがとうございました。


d0355333_15321145.jpg



ちい太郎、よかったね。


もう一度、幸せな猫生を送ろうね。



▼ほんとに別猫だなぁ・・・
d0355333_15315388.jpg

人気ブログランキングに参加中
いつも応援ありがとうございます!

▼にゃん友のMARUさんの保護ねこさん家族募集してます
d0355333_15254428.gif




▼関東から、猫友のにゃん太さんがちびっこの募集しています
d0355333_15284009.gif




カメラ教室のお友達のアンティークのお店は芦屋市です。
ホームページはこちら【studio a4】 
年明けにでも、一度どんなお店か見に行ってこようと思います(〃ω〃)
名前
URL
削除用パスワード
by chobi020500 | 2013-12-10 05:55 | 2013ちい太郎 | Comments(0)

シニア猫たちの日常、時々保護猫


by なおちゃん@もも組
プロフィールを見る
更新通知を受け取る