こはくちゃん、幸せへの旅立ち

昨日は朝、4時半に起きて5時半には自宅を出発、
7時半の神戸空港発のANAで、羽田に向かいました。


ANAのペット輸送は、予約もいらず、
扱いも丁寧にしてくれて本当に助かりました。
こはくちゃんはキャリーの中で、爆泣きしていて
「そんなに泣かないで~!」
と何度も言い聞かせたけど



「にゃあーーーっ!」



って
こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12450309.gif




羽田まで、神戸空港からだと1時間ほど。
到着したら、すぐに手荷物カウンターに
こはくちゃんを向かえに行きました。

こはくちゃんたら、出てきたらすぐにわかるぐらい
大きな声で、にゃあにゃあ叫んでて
またまた恥ずかしかったけど
キャリー内の2重に敷いたペットシーツがくちゃくちゃに
なっていたので、身障者用のトイレを借りて
その中でキャリーから出してシーツをきちんと整えました。
その間、トイレの中を探検するこはくちゃん・・・w
全く動じてないし・・・
こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12450309.gif

なかなか大物のよう。



空港には里親さんご夫婦が揃って迎えに来てくださいました。
電車に乗っている間のこはくちゃんは
すごく大人しくて、ペットシーツをぐちゃぐちゃにすることなく、
とてもおりこうにできました。


1時間もしないうちに、新しいおうちに到着!


さ、こはくちゃん、出ておいで
こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12450401.gif

お疲れさま~!


こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12544716.jpg



新しいおうちやで。
探検したら?



こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12544779.jpg



早速、新しいおトイレでおしっこが上手に出来ました
こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12450401.gif

えらいね
こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12450401.gif



こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12544891.jpg



かわいい丸い爪とぎでバリバリッ!


こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12544871.jpg



タワーも発見!


こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12544804.jpg



隠れ穴もこはくちゃんのサイズにあってるみたい!



こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12544822.jpg



こはくちゃんが向かった先は・・・



お外が見える、素敵な窓!



こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12544887.jpg



なんと、お向かいには・・


こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12544938.jpg




かわいいさびねこさんが日向ぼっこ
こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12450401.gif

この後、茶白の子も日向ぼっこしていました。


こはくちゃん、どう?



こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12544950.jpg




よかったねぇ・・・
こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12450401.gif



のども渇いたし、お腹も減ったから、
ちょっとおやつ頂こう。



こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12544912.jpg



この間に、新しい首輪に交換
こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12450401.gif



こはくちゃんがトンネル好きだと聞いて、
準備してもらった、シャカシャカトンネルで



こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12544954.jpg




早速遊ぶ
こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12450401.gif




こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12545019.jpg



新しい首輪は、えんじ色のシックなもの。
ネームプレートもちゃんとついてますよ。


しばらく、探検したり、遊んだりしていたら


こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12545048.jpg




ちょっと休憩してました。



こはくちゃん、色々と本当に大変だったけど
一緒に頑張ってきてよかったね。
愛されたい気持ちが、とても強い子なのに
何度も捨てられて、人が信じられなくなってたんだろうね。
もう寂しい思いをすることはないから
ずっとずっと元気で幸せに暮らしてね
こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12450401.gif





お届けまでの4週間の間に
こはくちゃんはどんどん心を開いてくれたように思います。
抱っこも爪切りも出来るようになったし
噛み癖もずいぶんとよくなりました。
きっと、必要な4週間だったのかなって思います。


こはくちゃんの元の保護主とは6月末の時点で
連絡が取れなくなりました。
今回、里親さんが決まったこともメールしたけど
反応はありませんでした。
我が家に連れてきてくれた時は、
もし、飼える環境になったら、飼いたい、って
言う言葉も漏らしていたので
きっと彼女なりに辛いのだろうと思っていましたが
人の心は変わるものなのかもしれませんね。

でも、新しい家族がこはくちゃんには
出来ました。
もう捨てることはない、ずっとそばにいてくれる家族です。
最初の保護主との出会いも、決して無駄ではなかった、
新しい家族と出会えるまでの大切なステップだったのかも
しれません。


こはくちゃん、ありがとう。
あなたには、たくさん勉強させてもらったよ。



▼幸せにね!
こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12545067.jpg

人気ブログランキングに参加中
いつも応援ありがとうございます
こはくちゃん、幸せへの旅立ち_d0355333_12450401.gif

名前
URL
削除用パスワード
by chobi020500 | 2011-10-30 06:14 | 2011 琥珀 | Comments(0)

シニア猫たちの日常、時々保護猫


by なおちゃん@もも組
プロフィールを見る
更新通知を受け取る