こはくちゃんのチャームポイント

こはくちゃん、ワクチンの影響もほとんどなく、
元気ブリブリ!ご飯もがっつり完食!
おもちゃおいかけて、どたばたしまくり
こはくちゃんのチャームポイント_d0355333_12450401.gif





お預かり初日は、どんだけ~
こはくちゃんのチャームポイント_d0355333_12450309.gif
って言うぐらい
ちょっと猛獣だったんだけど



こはくちゃんのチャームポイント_d0355333_12502729.jpg





ほら、こんなに穏やかになったよ。
ずいぶん、流血しましたとも!あははは
こはくちゃんのチャームポイント_d0355333_12450309.gif

いいのいいの、こんなに早く、別猫になってくれたんだもの。



こはくちゃんの柄の特徴は、なんといっても
このちょっと困ったチャンまゆげかな?



こはくちゃんのチャームポイント_d0355333_12502756.jpg




しまい忘れのちょびぺろもかわいい
こはくちゃんのチャームポイント_d0355333_12450421.gif




こはくちゃんのチャームポイント_d0355333_12502770.jpg





そして、なんといっても、この美しい瞳。



こはくちゃんのチャームポイント_d0355333_12502768.jpg





いっぱい、よいご縁がやってきますように
こはくちゃんのチャームポイント_d0355333_12450401.gif






▼頑張るこはくちゃんを応援してね!
こはくちゃんのチャームポイント_d0355333_12502548.jpg

人気ブログランキングに参加中
応援ありがとう!



FIPの検査ですが、うちの子たちのかかりつけでは
FIV&Felvの検査と同じようなタイプのキットで検査しています。
かかりつけは、加古川動物病院というところです。
FIP検査は、4000円でやってくれますよ。
外注の検査になるとコロナウィルスの抗体価を計るタイプに
なります。



黒豆ママさんちの保護猫未来ちゃん、昨日、あごの形成手術を無事に終えました。
昨日は私も一日落ち着かなくて・・・
夕方に黒豆ママから携帯メールもらって、まだ
病院から連絡がないと聞き、少し不安になったけど
今回の手術は、院長先生がしてくれると聞いていたから
きっと大丈夫って励ましたりしていました。

そして、黒豆ころりんの記事にもあったとおり、無事に手術を終えてくれました。

黒豆ママが、路上に横たわる、未来ちゃんを見つけた時の
気持ちは、私も同じように行動したことがあり
本当によくわかるんです。
心臓をぎゅうううっとつかまれたような・・・そんな感じでしょうか。
あの時の私が保護した猫ちゃんは助からなかったけれど
未来ちゃんは助かった。
いろんな偶然が重なって、救われた命、
これからもどんな試練があるかわからない。
でも、これだけは言えると思うのです。

今の未来ちゃんは、大好きだよ、大丈夫だよって
言ってくれる人がそばにいてくれる、ということ。
そして、誰からも相手にされることの少なかったであろう、
小さな、のら猫さんの命をめぐる一連の動きが
たくさんの人の心を明るく照らしてくれているって・・・

どうか、未来ちゃんが元気になれますように、
おくちからご飯をいっぱい食べられる日が来ますように。
名前
URL
削除用パスワード
by chobi020500 | 2011-06-16 06:19 | 2011 琥珀 | Comments(0)

シニア猫たちの日常、時々保護猫


by なおちゃん@もも組
プロフィールを見る
更新通知を受け取る