手術、そして・・・

空は今にも泣き出しそうな曇り空。
どうか、雨が降る前に、来てほしい・・・


ちゃとらんが、窓際に走っていったので
見てみると


手術、そして・・・_d0355333_11073287.jpg


手術、そして・・・_d0355333_11073209.jpg



元気な声で外から呼んでる。


手術、そして・・・_d0355333_11073207.jpg



最近は、ドアからも窓からも入ってこようとする、おかめちゃん。



そして、おやつとキャリーを持って、無事に捕獲
手術、そして・・・_d0355333_10550754.gif

何の抵抗もなく、楽チン。



おかめちゃんをさっさと車の中に隠してしばらく待つと



手術、そして・・・_d0355333_11073218.jpg



やってきたね。


手術、そして・・・_d0355333_11073241.jpg



ヨシ!入れっ


手術、そして・・・_d0355333_11073316.jpg



なんでバックするかな~
手術、そして・・・_d0355333_10550489.gif



手術、そして・・・_d0355333_11073313.jpg



反対側から取ろうとしてるし
手術、そして・・・_d0355333_10550489.gif



手術、そして・・・_d0355333_11073313.jpg



でも、この後無事に捕獲
手術、そして・・・_d0355333_10550489.gif

ちょっとてこずったかなあ。



手術、そして・・・_d0355333_11073378.jpg


さすがに不本意な顔
手術、そして・・・_d0355333_10550489.gif

すぐに大判の風呂敷で包んで落ち着かせる。


そして、夜、ふたりとも無事に手術を終えて帰還。
白黒くんは病院では、ひと暴れしたそうで、
こちらは元気もありそう。
お薬入りのご飯食べて、車のドアを開けると
さっと降りた。

しばらく一緒に歩いて、明日もご飯食べにおいでや、と
何度もいいきかせると、そんなんわかってるわい!とでも
いいたげに、何度か振り返りながら暗闇にまぎれていった。



手術、そして・・・_d0355333_11073325.jpg



おかめちゃんは車の中で宿泊。
早速、おトイレも上手に使えて優等生。
食欲はさすがにないみたい。


手術、そして・・・_d0355333_11073399.jpg




実は、おかめちゃんは今日、里親さんのもとに旅立つ。
野良の子で苦労している子を助けたい、と言ってくださる方のところ。
ひかる&あさひコンビと、おかめちゃんと2件の里親さんのおうちを
はしごするので、ちょっと忙しい一日になりそう・・・


詳しくは、また明日の更新にて。



↓コチラから、おかめちゃんおめでとう!表明をしてね
手術、そして・・・_d0355333_10550754.gif

手術、そして・・・_d0355333_11073334.jpg


***いつも応援クリックありがとうございます
手術、そして・・・_d0355333_10550754.gif




★皆さんへ★
黒目がちな巻き毛さん、ヒトミンチョさん、harutibiさん、Meguさん
emiry♪さん、Liccaさん、シャロさん、小梅さん、猫親分さん
manboさん、s・yさん、伽羅さん、えつこさん、ぽーぷりんとさん
りすこさん、なおぽ@あんずままさん、ちょびこさん
拍手コメのかんなママさん、トムのママさん、CampZamaさん
皆さんありがとうございます。
外の白黒くんは、今朝もご飯を食べにきてくれました。
すりすりもしてくれたし、私のことをきらいになって
なくってほっとしましたよ。
最近、缶詰をあげるようになったら、カリカリには
見向きもしなくなって困ってます ^^;
カリカリも食べてくれないとね~。
おかめちゃんは少し脱水気味ですごく痩せていました。
新しいおうちでたくさんたべさせてもらえると思います。
またおかめちゃんのその後はお伝えさせて頂きますね。



ここからは、ちょっと独り言ですが・・・長文です。
お時間のある方は読んでってくださいね。



これで、白黒くんがどこかで子猫のパパになることは
もうありません。
おこめちゃんたちの母猫はもしかすると、おかめちゃんかも、と
思っています。どこか近所の軒先で産まれた、あかちゃん猫たちを
近所の誰かが米袋に入れて、我が家の前に置き去りにしたのでしょう。
どうせ置き去りにするのなら、ひとこと、呼び鈴を鳴らして
こんなことになってんのやけど、、と相談してほしかった。
それなら、親猫の手術を出来るのに、と思っていました。


だから、白黒くんに誘われて、おかめちゃんが来てくれたことは
はじめは


「うわ~手術代2倍やん!」


と正直思ってしまったけれど
今となっては、僥倖だったと言えるでしょう。


どうか、外の猫さんにご飯をあげている方は
ぜひとも、避妊去勢手術をしてあげてください。
保護のやり方がわからない、というひともいるでしょう。
パソコンでちょっと検索すれば、地元のボランティア団体などが
きっとヒットすることでしょう。
そういった団体に相談して、捕獲のアドバイスをお願いすると
きっとよい方向にいくでしょう。手術の代金は、ちょっと何か、
自分のものを我慢すれば捻出できる金額です。
1匹ずつからでいいのです。不幸な命が生まれないように
もう一歩踏み出してほしいのです。

そして、ご飯の食器の片付けもきちんとして、カラスなどが
こないように気を配ってあげてください。
猫好きが猫嫌いを増やさないように
どうか、猫たちが、嫌われないようにしてあげてください。
名前
URL
削除用パスワード
by chobi020500 | 2009-09-13 07:34 | 2010銀次@庭猫 | Comments(0)

シニア猫たちの日常、時々保護猫


by なおちゃん@もも組
プロフィールを見る
更新通知を受け取る