でぶちん街道へGO=33

あんずちゃんのかわいい写真が届きました~


でぶちん街道へGO=33_d0355333_16452819.jpg




おお
でぶちん街道へGO=33_d0355333_16350797.gif
調子はいかが
でぶちん街道へGO=33_d0355333_16351291.gif



でぶちん街道へGO=33_d0355333_16452858.jpg




ずいぶんふっくらしましたね
でぶちん街道へGO=33_d0355333_16351114.gif

なんと体重が4キロになったそうで
でぶちん街道へGO=33_d0355333_16411559.gif




ちょっつとおなかがプニってるけど
ご愛敬でつね~


でぶちん街道へGO=33_d0355333_16452993.jpg




角度の問題ぢゃないような気がしますが・・・
まあいっか。


でぶちん街道へGO=33_d0355333_16452984.jpg




あら?



この大きな猫さんは誰でちゅか。
新入りさんでつか。


でぶちん街道へGO=33_d0355333_16452937.jpg




ええ~!



かりんちゃんたら・・・



アンタ育ちすぎ!!!


でぶちん街道へGO=33_d0355333_16453005.jpg




チロ御大もあきれちう・・・


でぶちん街道へGO=33_d0355333_16453011.jpg




こんなに育つなんてね、どんなにいいモノ食べてるのかしら~って
思ったら、チロ様のk/dやらあんずちゃんのi/dやら
つまみ食いしてるそうで。



もしや、処方食は猫を 
でぶちん街道へGO=33_d0355333_16350797.gif
 でぶちん街道 
でぶちん街道へGO=33_d0355333_16350797.gif
 にいざなう魔法でも
かけてくれるのかしらね?


ちなみに、最近のあんずちゃんの趣味はコレ↓↓↓


でぶちん街道へGO=33_d0355333_16453143.jpg




いやん、においフェチかしら
でぶちん街道へGO=33_d0355333_16351114.gif
でぶちん街道へGO=33_d0355333_16351114.gif






あんずちゃんの保護経緯をご存知ない方はコチラをどうぞ↓↓

・子猫はねずみじゃありません!(2007年8月24日)
・3匹子猫~ズ保護できました(2007年8月25日)
・幸せへの第一歩(2007年10月21日)
・忘れてくれてOK・・・よ?(2007年12月9日)


***今日も元気に更新中***
ランキングバナー↓プッシュして応援してね~
でぶちん街道へGO=33_d0355333_16350797.gif


でぶちん街道へGO=33_d0355333_16452573.jpg
でぶちん街道へGO=33_d0355333_16452594.jpg
  
▲人気ブログランキング    ▲にほんブログ村



ところで、昨日は光テレビで深夜放送で
みたい映画をやっていたので、ちと夜更かしをしましたよ。

映画はDVDでも見たけど「グエムル 漢江の怪物」です。

この映画見てね、それまで興味全くなかった韓国の映画も
見るようになったんですね。「シルミド」や「ブラザーフッド」
もそれまでに一応は押さえていたんだけど、「グエムル」ほど
がつんとこなかったなあ。

でぶちん街道へGO=33_d0355333_16453151.jpg



なぜかお付き合いしてくれるにゃんず・・・

でぶちん街道へGO=33_d0355333_16453214.jpg



そんなに狭いところで寝なくても・・・とらちゃんたら。

でぶちん街道へGO=33_d0355333_16453260.jpg



かわいい足
でぶちん街道へGO=33_d0355333_16351586.gif


でぶちん街道へGO=33_d0355333_16453311.jpg



深夜1時15分まで
でぶちん街道へGO=33_d0355333_16411115.gif


でぶちん街道へGO=33_d0355333_16453316.jpg




うわ~化け猫
でぶちん街道へGO=33_d0355333_16351114.gif


でぶちん街道へGO=33_d0355333_16453432.jpg



なんや、笑子ちゃんか
でぶちん街道へGO=33_d0355333_16351114.gif


でぶちん街道へGO=33_d0355333_16453463.jpg



だから、先に寝てええでって言うてんのに・・・



「グエムル」の怪物の造形に関しては、ちゃっちいーって
意見もかなりあったみたいだけど、私は全く気にならなかったなあ。
それより、怪物にさらわれた娘を必死で救出しようとする
家族に心奪われましたよ。

漢江のほとりで小さな売店を経営するおじいちゃん、
お店の番もろくに出来ないダメダメなお父さん、大卒なのにプータローのおじさん、
アーチェリーの国体選手で最後のツメが甘いおばさんが
中学生の娘を探して団結!
そりゃもう熱いのなんのって。

いろんな名シーンがあって、まずすごいのが、娘の合同葬儀。
遺影の前で号泣する家族・・・。おじさんは
お父さんのダメダメにむかついてドロップキックするし~。
そんなのとか、お父さんがちまちまと
娘の携帯を買う為に貯めていた小銭をワイロとして使うシーン、
銃に込められた弾の数を数え間違えたアホなお父さんに
怪物と対峙したおじいちゃんは、逃げろとさしずする表情、
冷たいコンクリートに倒れたおじいちゃんの顔に濡れた新聞紙をかけるお父さん、
アーチェリーで怪物と対決しようとする勇敢なおばさん、
怪物映画としてみなければ、とてもとても愛情深い物語として
見ることができます。

さらわれた娘も、怪物の巣穴のような排水溝で
出会った子供を懸命に守ります。
その子供がなんだか捨てられた子猫のようで
泣けてくるのは私だけじゃないよね。。。
ずっとずっとはらぺこだった子供は
助かったら食べたいものをクイズのように
言っていきます。そのシーンで泣けちゃう・・・

捨てられて泥だらけの子猫のような子供と、母のように
守ろうとした娘は最後、驚愕の展開を迎えます。
ハリウッドならこんな展開にはなりませんよね、おそらく。

そして、印象深いラストへ・・・

まだ見てない方は、ぜひDVDで見てくださいね~!
名前
URL
削除用パスワード
by chobi020500 | 2008-04-09 22:35 | にゃんずの日常 | Comments(0)

シニア猫たちの日常、時々保護猫


by なおちゃん@もも組
プロフィールを見る
更新通知を受け取る