マイペースでいいのよねん

今朝、私のベッドがあんまり狭くて、しかも
暑苦しいので目が覚めて、びっくり!

私のおふとんの中の左側にりさちゃん、笑子ちゃん、ララちゃんが
並んで寝ていて、右側にはちゃとらん、足元にはとらちゃんが[emoji:i-201]

そりゃ暑いわな~[emoji:e-330]

りさやちゃとらんはともかく、笑子ちゃんとララちゃんが
添い寝してくれるようになったのは嬉しいです[emoji:e-420]
おかげで私の寝る場所はすご~く狭いんだけどね。


みんなが添い寝しているのに、絶対に添い寝しようと
しないのがまみちゃん。


なんでなん?


マイペースでいいのよねん_d0355333_14565500.jpg






あ、もしかして・・・




ウチの猫の数がいつのまにか増えたことに、ちょっと
怒ってるのかな?



最初はまみちゃんだけやったもんねえ。



マイペースでいいのよねん_d0355333_14565597.jpg






そ、そうね。まみちゃんペースでいってね。



マイペースでいいのよねん_d0355333_14565676.jpg





↑こんな風にへそ天も出来るのに、
なぜか、抱っこもキライだし、人と寝るのも苦手。
お客さんの接待も上手なのに・・・
ある意味、猫らしいのかもね?


猫の甘え方も様々だなぁと思います。
まみちゃんやりさは、他の子がいる前では
甘えたりしません。照れ、があるのかな?
にゃんこが甘えたいな~というサインを出してきたら
うまくキャッチできるようになれたらいいなって思います。


マイペースでいいのよねん_d0355333_14555908.gif




↓は、先日頂いたものなんだけど
神戸本町「観音屋」のチーズケーキです。


マイペースでいいのよねん_d0355333_14565769.jpg




甘いスポンジの上に濃厚なチーズがのっかってて、
オーブントースターで軽く暖めて食べるのがおいしい食べ方なんですよ。
甘い普通のチーズケーキに飽きた方におすすめです。
これもワインと合うのよねえ(笑)



さて・・・

先日から借りていたイマキュレー・イリバギザさん作の
「生かされて。」
ようやく、完読しました。

とても読みやすい文体なのに、時間がかかりました・・・

この本は、1994年、ルワンダで起こった民族間対立からなる
大虐殺を乗り越えたひとりの女性の手記です。

牧師さんの自宅の寝室にあった、小さなトイレに8人の女性と
ともに隠れ住み、難を逃れました。

敬虔なカトリック教徒であったイマキュレーさんが
いかにして、この惨事を乗り越え、家族を失いながら、
殺人者たちを許すことが出来たのか。
神さまとの対話を通じて彼女が手にした生き方とは・・・

多くの人にぜひ、読んでいただきたい本だと思います。

実際にあったことを克明に書き綴っているだけでなく、
彼女の内面も大変詳しく書き込まれていて、
【いかに、よりよく生き抜くか】を指南してくれる書だと思います。

映画化されたらいいのになぁと思います。





マイペースでいいのよねん_d0355333_14550530.gif

名前
URL
削除用パスワード
by chobi020500 | 2007-02-08 22:23 | にゃんずの日常 | Comments(0)

シニア猫たちの日常、時々保護猫


by なおちゃん@もも組
プロフィールを見る
更新通知を受け取る