ガッちゃん報告

散々、悩んだけど、結局リリースは出来ず、
我が家につれて帰ってきました。

今は、ケージの中でちんまり座ってます、ガッちゃん。
もうおしっこもうんちも出ておトイレの失敗はないです。

前にも書いたとおり、あすかちゃんの小脳の障害に対して
FIPに変異する可能性のあるコロナウィルスを
持っている子を我が家に受け入れするのは
大変、難しい状況です。

でも、コロナに感染したことはガッちゃんの
落ち度ではありません。

今後のことはまだちゃんと考えれていません。
このままケージ暮らしを続けていくには
まだ若いガッちゃんにとっては大変なストレスになる。
でも、我が家ももうスペースがなく、非常に厳しい状況です。
明日からの職場の旅行もキャンセルしました。
今、こんな状況なのに家を空けることは出来ない。

ガッちゃんのコロナウィルスは陰転する可能性もあって、
それは獣医師もありえると言ってるし、
効きそうな漢方薬などがあれば、探してみると
言ってくださってます。
私自身もサプリメントや食事で、ガッちゃんの
免疫をUPさせること、腸内環境をよくしてあげること、
そうしたことで、コロナウィルスを陰転させて、
ガッちゃんを幸せな新しい家族のもとに
送り出してあげたいと願っています。

どなたか、ガッちゃんを一室隔離飼いにて
預かってくださいませんか?
寒さ暑さなどに配慮し、少し怖がりのガッちゃんと
仲良くしてくださり、私が準備するサプリメントを
ガッちゃんのお食事に混ぜて食べさせてくださる方。
ガッちゃんのストレスがたまらないように
気をつけてくださる方。。

我が家の保護猫ゆうたくんのお部屋があけば
ガッちゃんには戻っていただきます。
それまでの間、ガッちゃんを預かってくださる方を
求めています。
お外で辛い思いをしてきた子たち、
ガッちゃんにもこんな風に幸せを感じさせてあげたいです、、
ガッちゃん報告_d0355333_14054370.jpg


ガッちゃん報告_d0355333_14054325.jpg


ガッちゃん報告_d0355333_14054373.jpg



少しでも目立つように、ランキングのボタン、
おしたってください。よろしくお願いいたします。

ガッちゃん報告_d0355333_14054322.gif

ガッちゃん報告_d0355333_14054325.gif

名前
URL
削除用パスワード
by chobi020500 | 2006-01-29 22:46 | 緊急SOS | Comments(0)

シニア猫たちの日常、時々保護猫


by なおちゃん@もも組
プロフィールを見る
更新通知を受け取る