勇気をもらって

ランニングの友達が里親探しをしていた、子犬のジェンの
里親さんが決まったそうである。
この友達は、実は犬嫌いで仕事も夜勤のあるとても大変な
毎日を送っているのに、自宅の庭に迷いこんできた子犬の
ために一生懸命に尽くしてくれた。
本当にありがたい、この友人に保護されていなかったら
この子の命はもうこの世にはなかったやもしれない、、
ほんの少し、人間が頑張ったら、こうして幸せになれる
命はたくさんあるだな、と実感する。
本当に嬉しい、子犬のジェンと保護主の監○さん
おめでとう!そして勇気をありがとう。

さて、我が家のひかりちゃんの様子。
今朝は下痢していたようで、うん○の量もずいぶん多い。
飲水量に対しておしっこよりもうん○の方が多い。
水分を腸から吸収しきれていないのかな。
今朝は食欲もあまりなかったようである。

夕方は食欲も戻ってきて、何より毛のつやが
とてもよくなってきたようだし、脱水している時は
皮の弾力がないのだけど、今日はその弾力がかなり
戻ってきたよう。そして、目の輝きがよくなった
ように思う。隔離部屋から出たがるそぶりをみせて
開け放したドアから少し外に出たので、抱っこして
リビングにつれていくと、まず、とらちゃんが
「あ!こんにちは!」と
お愛想、、でも、ひかりちゃんは威嚇 ^^;
とらちゃんは目をまん丸にして、
「なんでなの??えーん、、」
としょぼくれてしまった(笑)
アスカちゃんはひかりちゃんの威嚇に
あたふたと避難。まみ&みおの大物コンビ(笑)は
「あんた誰?シカトしちゃうわよ」
としらーーんぷり。りさは。。。敵前逃亡か?
姿見せず −−;
お互いにストレスになってはいけないので
今日はこのぐらいにしとこうか。
少しずつ慣れていこうね。


↓は大人気のかまくら。みおちゃんご満悦のとても
かわいい笑顔です ^^
勇気をもらって_d0355333_11160277.jpg

名前
URL
削除用パスワード
by chobi020500 | 2004-09-14 11:07 | みおちゃんと子猫・旧絵日記☆ | Comments(0)

シニア猫たちの日常、時々保護猫


by なおちゃん@もも組
プロフィールを見る
更新通知を受け取る